当院は医療費(療養費)の適正化に努めております

皆様のご理解とご協力をお願い致します

健康保険の適用について

当院では、基本的に外傷(ケガ)に対しての保険治療を行っております。
取り扱いの注意点を書かせていただきます。

健康保険が「使える場合」と「使えない場合」

整骨院にかかる際に、健康保険が「使える場合」と「使えない場合」があります。
整骨院で健康保険を使える場合は、

  • 捻挫
  • 打撲
  • 挫傷(肉ばなれ)
  • 骨折
  • 脱臼

の急性症状です。
『いつ・どこで・なにをしているときに・どうなってケガをしましたか?』
これらの原因がはっきりしないと、各種健康保険の適用とならず、自費治療になります。

※「骨折・脱臼」については、応急処置(初日)は健康保険使用可能です。継続して治療を受ける場合は、医師の指示が必要となります。また、骨折の疑いがあれば、当院から近隣医師へ紹介をさせていただきますので、安心してご来院下さい。

保険適用対象外となるケース

厚生労働省の取り決めにより、下記のようなケースは整骨院では保険適用対象外となりますので、予め御了承下さい。

  • 日常生活による疲れや肩こり、慢性腰痛、頭痛、神経痛、体調不良など
  • 仕事やスポーツによる筋肉疲労
  • 同じ治療部位について整形外科・他の整(接)骨院に同時受診している
  • 負傷年月日や負傷原因が不明確で、捻挫や打撲等の因果関係がはっきりしないもの

労災保険、自賠責保険について

仕事中・通勤途中のケガは労災保険、交通事故は自賠責保険の対象となります。

保険者からの照会について

健康保険組合が外部(点検会社)に委託して、負傷原因・治療内容・通院日数などについて問い合わせ(照会)が郵送されてくることがありますが、その際はお間違いの無いように回答をお願いいたします。
もし、内容についてご不明な点がございましたら、ご遠慮なく当院にご確認いただきますようお願い申し上げます。