【痛み止めの薬も長期になると注意が必要ですね】 腰痛

【本日の予約枠状況】

午後の部に5名様の空きがあります。

(新患の方 3名様まで)

 

おはようございます。

山陽電車 「別府駅」 徒歩5分にある 加古川市別府町のふじい整骨院です。

 

 

さて、

本日の報告です。

 

以前より腰痛を患ってはお見えになっていた70代の女性です。

今回は数年ぶりの来院でしたが、なんでも今年の初め頃から強い腰痛を覚え病院で痛み止め(○キ○ニン)の

投薬を受けて夏頃まで毎日飲み続けていたとのこと。

 

当然胃の調子も良くなかったようですが、あるとき「熱中症かな」とふらふらして立てなくなったそうです。

すぐに内科を受診すると、ひどい貧血を起こしているので総合病院を紹介されました。

 

すると、診断は出血性の胃潰瘍を患っており10日間入院されたとのことでした。

「またいつ出血するか分からないですよ」 と痛み止めのお薬は飲まないように指導されたとのことです。

 

 

ネットで検索すると、この潰瘍が多いことをしめすデータが記載されていました。

 

<ご参考>

しらないと怖い?NSAIDS潰瘍

http://www.qlife.jp/pain/news/story354.html

無症候で突然血を吐いて胃潰瘍だったことに気づくこともあるそうです。

本来なら胃調子が悪いと痛みがあって不調に気づくのですが、お薬の作用で痛みが抑えられて気づかないうちに

潰瘍をこしていたという例もあると書いてあります。

 

 

166169

 

 

 

~兵庫県加古川市・高砂市・播磨町で腰痛・肩こり・足の痛みでお悩みなら~

鍼灸・整体・ソーマダイン治療のふじい整骨院

臨床30年のべ48万人の経験をもつ院長が責任をもって治療します。

 

【施療時間】

午前

【月・火・水・木・金】 9:00~12:00 (受付は11:30まで)

【土】 9:00~13:00 (受付は12:30まで)

 

午後

【月・火・水・金】16:00~20:00 (受付は19:30まで)

休診日 木曜日午後、日曜日、祝祭日

 

【治療代】

初回 8,000円(税込み)

2回目以降 6,000円(税込み)

 

当院は明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。
自費治療では長年悩まされた腰痛やさまざまな慢性症状に対しては、

鍼灸・整体・最新治療機器を利用した総合治療を行います。

 

【ふじい整骨院ホームページ公式ホームページ】
http://fujii-seikotsuin.com/

電 話 079-437-3789
(予約専用フリーダイヤル 0120-47-3789)

コメントを残す