【なんか違う症状 パート2】関節リュウマチ

【本日10月19日(水)の予約枠状況】

本日は午前・午後で、あと5名様のご予約が可能です。

 

こんにちは。

山陽電車 「別府駅」 徒歩5分 圧倒的にあなたの悩みを解決する 加古川市別府町のふじい整骨院です。

 

ある特集で、テレビドラマ平均満足度ランキングというものが発表されていました。

 

「視聴者の心をつかんでいる番組は何か?」とういうものですが、

今年の7月期のダントツ人気ドラマは、三谷幸喜さんが脚本を書いているNHK大河 『真田丸』が1位で、

サスペンス作品の『そして、誰もいなくなった』が2位にランクしていました。

 

真田丸は僕も好きで毎週欠かさず観ています。

因みに、今年の4月期のトップは『僕のヤバい妻』だったそうです。

木村佳乃さんの演技がやばかったですね。

 

さて、

本日の独り言です。

 

昨日は、実は『椎間板ヘルニア』だったというお話を書きました。

今日は、実は『関節リュウマチ』だったというものです。

 

その方は、50代の女性の方でした。

当初は、膝が腫れて整形外科で水を抜いてもらったのですが、そのまま病院は特に通院の必要はないと判断され

何か方法がないだろうかと来院されました。

 

拝見すると両膝が不自然に腫れていました。

腫れと痛みを軽減するため治療のあとに包帯で水を引かすために固定をしてその日は終わったのですが、

 

次の日に来院されたときに今度は手首が痛んで腫れていました。

「ん?」

なんか違う。

 

ご本人も不安に思われて、「どうしたらよいか?」と相談されました。

僕の頭の中にはもしかして?

とういものもあり、「一度検査を受けられることをお勧めします」と申し上げました。

 

患者さんも不安だったと思います。

あくまで仮定の話をしながら、

もしリュウマチであったとしたら良い専門病院は○○です。

など、できるだけのアドバイスはさせていただきました。

 

先日、「その結果がでました」とのことで、

ご本人からお電話いただき

「やはり関節リュウマチでした」とご丁寧にお礼を言って下さりました。

 

なにもできませんでしたが、早く発見できたことへのお礼だったのかもしれません。

何か出来たのではという思いもありますが、現在関節リュウマチの治療も薬の開発は進み

どんどん良くなってようにお聞きしております。

 

リュウマチは、まず専門の先生にかかることが一番です。

その上で補完的な東洋医学なども試してみても良いのではと考えます。

 

 

 

166441

 

 

~兵庫県加古川市・高砂市・播磨町で腰痛・肩こり・足の痛みでお悩みなら~

鍼灸・整体・ソーマダイン治療のふじい整骨院

臨床30年のべ48万人の経験をもつ院長が責任をもって治療します。

 

【施療時間】

午前

【月・火・水・木・金】 9:00~12:00 (受付は11:30まで)

【土】 9:00~13:00 (受付は12:30まで)

 

午後

【月・火・水・金】16:00~20:00 (受付は19:30まで)

休診日 木曜日午後、日曜日、祝祭日

 

【治療代】

初回 8,000円(税込み)

2回目以降 6,000円(税込み)

 

当院は明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。
自費治療では長年悩まされた腰痛やさまざまな慢性症状に対しては、

鍼灸・整体・最新治療機器を利用した総合治療を行います。

 

【ふじい整骨院ホームページ公式ホームページ】
http://fujii-seikotsuin.com/

電 話 079-437-3789
(予約専用フリーダイヤル 0120-47-3789)

コメントを残す