【肩たたきの歌が、日本人の肩こりを作った?】

posted in: ブログ, 肩こり, 頸部 | 1

 

「母さんお肩を叩きましょう!タントン タントン タントントン」

この歌をご存知の方も多いと思います。

童謡 『肩たたきの歌』です。

 

この歌が日本人の肩こりを増やしていったと言ったら、皆さんはどう思われますか?

 

「そんなことないだろう!」

「童謡だよ。」

「日本人の心にしみる歌なのに。。」

 

 

こんにちは。

山陽電車「別府」駅下車。北へ徒歩5分のふじい整骨院院長のふじいです。

 

 

突然変な書き出しですみません。

今日は、肩こりは強く揉んだり、叩いたりするとよくないことを

理解してもらいたいと思い、このタイトルを選びました。

 

これを読むことで、

肩こりをスッキリするには強く揉んだり叩いたりすることは

かえってコリ感をひどくしてしまうことや、

 

軽い刺激と体のバランスを整えることが肩こりを楽にする方法であることを

理解していただければと思います。

 

私の持論では、肩こりは凝っている部分だけを強く揉んだり押さえたりしても、

その時はスッキリした感じになるが、すぐにコリが戻ってしまい肩こりを慢性化

してしまう原因になる思っております。

 

肩こりを楽にするには、首・肩周りへの軽い刺激に加え、

体のバランスをとることで調整ができるのです。

 

そう考えるようになった背景は、

冒頭に書きましたが、皆さんも子供の頃に聞いたことがある“肩たたき”という童謡歌にありました。

 

「母さん、お肩を叩きましょう!タントン・タントン・タントントントン」

という歌です。

 

https://youtu.be/eZNNiHZQik0

(ユーチューブより:童謡 肩たたき)

 

しかし、この童謡が実は日本人の肩こりを潜在的に作る原因にもなっていたのです。

 

どう言うことかと申しますと、

「肩こりは叩くと楽になる」というようなイメージを日本人に植え付けて

しまったのではないかと考えたのです。

 

実際は肩を叩くことで一時的に楽になったように思いますが、

実は肩周りの筋肉にダメージを与えてしまい、返ってコリとシコリを

作ってしまうことになります。

 

肩こりのひどい人は、筋肉内の繊維がより硬く縮んだ状態が長くなり

なかなか元に戻りにくくなっています。

この硬くなった筋肉の繊維が慢性化して肩こりとなっているのです。

 

 

当院に来院される方で、よくこのような事を言われます。

 

・強い指圧を受けて、その時は楽になったように思うけど

次の日にはまた戻ってしまいました。

 

・街中にあるマッサージ店舗で1時間マッサージを受けたけど、

すぐにまたこってきたんです。

 

・銭湯にあったマッサージチェアに乗って、その時は気持ち良かったけど

何かまたコリが強く感じてしまって。。

 

 

また、私がまだ若い頃(免許取り立て)に、肩がこっている人に何も解らずに

手技(マッサージ)を施して、その時は「楽になった」と帰って行かれた方が

来院された時に、またコリ感を強く訴えてこられるということがありました。

 

肩こりの筋肉を長時間揉んでも、強く押しても、肩こりは楽にならなかったのです。

 

 

そのような時に、ある手技勉強会で筋肉を叩いたり強く揉んだりすると、

かえって肩こり感を強くしたり、治らないことを理解する機会がありました。

 

その内容は、体のバランスを取ったり、軽い刺激だけで肩こりやコリ感がなくなる

というものでした。

しかも、その刺激はこれまで自分が知っているものとは全く違っていたのです。

 

自分が受けたそのソフトな施術によって実際に体が軽くなったのです。

軽くなっただけでなく、効果は持続してよく眠ることができるようになったり、

姿勢が良くなったり、胃腸の調子が良くなったりと様々な変化を体験することが

できました。

 

それから私は「刺激の量は、強いだけではよくない」ということを学びました。

また、軽い刺激でも身体は良いように変化し、反応していくことを体験しました。

 

このようなことから、肩こりは強く揉んだり・押したりしてもあまり良くないことが

分かりました。

 

肩こりを強く揉んだり叩いたりすると、返ってコリが強くなり慢性化していく原因にもなります。

 

肩こりは、軽い刺激でも十分楽になるのです。

 

肩がこった時は、

「決して強く揉んだり、押さえたりしないようにした方が良い」と思って

実践していただければ、肩こり解消の第一歩です。

 

 

※童謡歌「肩たたき」を、決して誹謗中傷するつもりはございません。

この童謡は日本人の心の童謡です。

小さなときから聞き慣れた素晴らしい歌です。

そのことを最後に述べさせていただき、今回の記事とさせていただきます。

 

 

~兵庫県加古川市・高砂市・播磨町で腰痛・肩こり・足の痛みでお悩みなら~

鍼灸・整体・ソーマダイン治療のふじい整骨院

 

当院は、あなたの「出来ない」を「出来る」に変え、

当院に係わる方の悩みを圧倒的に解決する整骨院です。

臨床30年のべ48万人の経験をもつ院長が責任をもって治療します。

 

【治療代】

初回     8,000円(税込み)初診料を含む

2回目以降 6,000円(税込み)

 

※クレジツトカードでのお支払いも対応しております。

 

当院は外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。
自費治療では長年悩まされた腰痛やさまざまな慢性症状に対しては、

鍼灸・整体・最新治療機器を利用した総合治療を行います。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

当院は、完全予約制です。

さきほどぎっくり腰を起こした。昨晩、誤って足をくじいて捻挫(ねんざ)した

という場合は仕方がありませんが、以前からの痛みや調子が悪いといった場合は

お早い目の予約が確実です。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

患者様の声はこちら

 

各症例はこちら

 

ご予約はこちら

 

受付時間・アクセスはこちら

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ふじい整骨院 公式LINE@ページ

▽友達追加で当院からのお知らせをキャッチできます。(不定期)

 また、簡単な症状のお問い合わせもできます。

 

 

▽PCからブログをご覧の方はスマホ、iPhoneでLINEアプリを開き

下記QRコードを読み込んでください。

 

One Response

コメントを残す