ふじい整骨院の整体治療

img_seitai01

当院の整体は、柔整手技をベースにカイロプラクティクと活法を織り交ぜたオリジナルの整体です。
来院された方のお身体の現在の痛み・不調の原因はどこにあるのか、どこに大きく負担がかかっているのかについて、身体のバランスと動きをチェックして診ていきます。
(その際、足の測定バランス機器、超音波画像観察装置を使用することもあります。)
それにより得た情報を元に、手技を加えながら、筋肉の緊張をとり骨格に矯正を加え、本来の身体の動きを取り戻して身体のバランスを整えていきます。

安心して受けて下さい

img_seitai03

当院の整体手技は、非常にソフトです。カイロプラクティク手技にはボキボキと鳴らす手技もありますが、あえて現在「ボキボキ」は行っていません。ソフトに行うことにより、最小限の刺激でお身体の変化を出すことを心がけております。
カイロプラクティックの手技は、アジャストと言って骨の関節部に対して矯正を加えますが、熟練された治療家が行うアジャストは決して痛くありません。「ポキッ」と音が鳴ることも有りますが、鳴らすことを目的としている訳ではなく、計算された圧力と深さ(デプス)・方向(ラインオブドライブ)・的確な場所を矯正することで、関節部分の可動性を取り戻す、また脳から背骨を通じて流れている神経の働きを正常に導くことで健康な身体を取り戻すことが可能となります。
また、私は臨床経験約30年でのべ48万人施術してきたベテラン治療家です。安心してご来院下さい。

国家資格取得者が行います

当院は、柔道整復師と鍼灸師のダブル免許を取得した院長自身が治療を行います。
整体を行う方の中には国家資格をお持ちでない方もおられます。資格がないので整体を行ってはいけないと言っているのではありません。整体を行う方の中でも、研鑽を重ね、素晴らしい技術を習得されている先生もおられます。
国家資格を持つ意味は、国が認めた専門の学校にて生理・解剖学など必要な身体の知識を得ることに加え、試験に合格したものに与えられたライセンスです。これは、国によって認められたライセンスを持っていることで、信頼を得ることにも繋がります。実際はライセンスを取得してからの勉強の方がはるかに大変ですが、私は常に研鑽を重ねることを怠ってはいません。

なぜ身体はゆがむのでしょうか

人の身体は、決して左右対称ではないのです。その証拠に、内臓は左右均等に体内に位置していません。人の身体で最大の内臓である肝臓は右側にあります(稀に反対の人もいます)。心臓は中心に位置していますが、やや左にねじれながら位置しています、そのせいで鼓動は左に聞こえてきます。

整体=一人一人の持つバランスを正常に戻すこと

img_seitai04

人の身体を左右対称とすることが、整体ではありません。その人の持つバランスを正常に戻すことが、痛み・不調の改善に繋がるのです。
よく「整体は身体を真っ直ぐにすることですか?」とか「背骨が真っ直ぐになれば良いのですね」などの質問があります。実は、背骨が真っ直ぐになればすべて良いと言うわけでも無く、身体の一部に動きの悪いところが出来ると、その部分をかばおうとして違うところに痛みなり、身体の反応が起きることが多くあります。そのことを理解して、施術しないと身体は回復していきません。