【世界の腰痛の常識は常に進化している】腰痛エビデンスセミナーに参加。

【世界の腰痛の常識は常に進化している】

 

こんにちは。

山陽電車「別府」駅下車。北へ徒歩5分のふじい整骨院院長のふじいです。

 

先日、西宮で開催された勉強会に参加しました。

内容は、世界の腰痛に関する最新エビデンスセミナーです。

 

腰痛に関するあらゆる世界の最新の科学的根拠に基づいた論文をひもとき、

調べ上げられた内容を披露・ご教授していただきました。

 

講師の先生は、京都大学で『博士号』を取得し、腰痛について研究を重ね、

海外でも論文発表されています。

 

言わば、腰痛のスペシャリストの先生です。

 

その中で、

「僕がやはりそうなのか、以前と考えが少し変わってきたぞ」と思ったことを書かせていただくと、

 

1.腰痛と骨盤の関係性で、骨盤のゆがみと腰痛は関係ない。

  世界の論文を調べた結果、骨盤のひずみと腰痛の関係性を示すデータは

  見つけられなかったとのことです。

 

2.急性の腰痛は、冷やすのではなく温める方が、5日後までの疼痛軽減効果をもたらす。

  逆に、冷やすことは今後論文として出てくる可能生もあるが、今はエビデンスがない。

  つまり、冷やしてもよいが効果は定かでないということです。

  僕も昔は、ぎっくり腰は「急性は冷やす方が良い」って患者さんに言っていた時期がありました。

  しかし、根拠に基づくデータからは温める方が良いと、示されています。

 

3.また、急性の腰痛は痛みがあるからと安静を第一にしていては、痛みが脳に残り

  「この動きは、痛い」と制限をかけてしまい慢性化させてしまう傾向にある。

   つまり、痛みのない範囲で少しずつ動かすことで早く改善していく。

 

※ただし、座骨神経痛に関しては安静でも活動しても改善効果に差はないとのこと。

 つまり、その方の症状に合わせて生活指導を行うことが必用であることが示されている。

 

どうでしょうか。

随分昔、あるいは今現在巷(ちまた)で言われていることは、間違いかもしれないと

考えるヒントになるのではないかと思います。

 

医療の常識は、日進月歩です。

当院は、常に新しい情報を手に入れて、お身体の改善にお役に立つよう進化していきます。

 

 

 

~兵庫県加古川市・高砂市・播磨町で腰痛・肩こり・足の痛みでお悩みなら~

鍼灸・整体・ソーマダイン治療のふじい整骨院

 

当院は、あなたの「出来ない」を「出来る」に変え、

当院に係わる方の悩みを圧倒的に解決する整骨院です。

臨床30年のべ48万人の経験をもつ院長が責任をもって治療します。

 

【治療代】

初回     8,000円(税込み)初診料を含む

2回目以降 6,000円(税込み)

 

※クレジツトカードでのお支払いも対応しております。

 

当院は外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。
自費治療では長年悩まされた腰痛やさまざまな慢性症状に対しては、

鍼灸・整体・最新治療機器を利用した総合治療を行います。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

当院は、完全予約制です。

さきほどぎっくり腰を起こした。昨晩、誤って足をくじいて捻挫(ねんざ)した

という場合は仕方がありませんが、以前からの痛みや調子が悪いといった場合は

お早い目の予約が確実です。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

患者様の声はこちら

 

各症例はこちら

 

ご予約はこちら

 

受付時間・アクセスはこちら

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ふじい整骨院 公式LINE@ページ

 

▽友達追加で当院からのお知らせをキャッチできます。(不定期)

また、簡単な症状のお問い合わせもできます。

 

 

▽PCからブログをご覧の方はスマホ、iPhoneでLINEアプリを開き

QRコードを読み込んでください。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す