【「お砂焼き」っ てご存じですか?】

posted in: プライベート | 1

【伝統的陶芸 「お砂焼き」とは 】

 

こんにちは。

山陽電車「別府」駅下車。北へ徒歩5分のふじい整骨院院長のふじいです。

 

旅行記の番外編です。

広島宮島でのお土産として、大変珍しいものをいただきました。

 

 

宮島焼きです。
別名「お砂焼き」と言われる宮島の伝統的陶芸品で、

宮島の砂を粘土に混ぜて焼いているのが特徴です。

このお砂焼きが、許されている窯元は広島でもたったの3軒のみだそうです。
 

 

お砂焼きの始まりは、安芸国の時代にさかのぼり、
安芸国(現在の広島県西部)の人々は、旅に出る際に旅の安全を祈願して、

厳島神社境内の砂を「御砂守」として持参する習わしがありました。

 

それが焼き物に取り入れられ、厳島神社の神聖な砂を混ぜて焼き上げたものが宮島焼であり、

「砂を混ぜる」というその行為から「お砂焼」とも呼ばれるようになったとのことです。

今回、旅の思い出として、この “お砂焼き” をいただきました。
 

 

写真は「馬上杯」と言って、馬の上でお酒を飲むために作られた杯(さかずき)で、

戦国武将が出陣の時に勝利を願って馬の上でお酒を飲んだとされています。

腰に紐(ひも)でくくりつけるため、高台の部分に穴をあけて作られています。

 

 

 

~兵庫県加古川市・高砂市・播磨町で腰痛・肩こり・足の痛みでお悩みなら~

鍼灸・整体・ソーマダイン治療のふじい整骨院

 

当院は、あなたの「出来ない」を「出来る」に変え、

当院に係わる方の悩みを圧倒的に解決する整骨院です。

臨床30年のべ48万人の経験をもつ院長が責任をもって治療します。

 

【治療代】

初回     8,000円(税込み)初診料を含む

2回目以降 6,000円(税込み)

 

※クレジツトカードでのお支払いも対応しております。

 

当院は外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。
自費治療では長年悩まされた腰痛やさまざまな慢性症状に対しては、

鍼灸・整体・最新治療機器を利用した総合治療を行います。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

当院は、完全予約制です。

さきほどぎっくり腰を起こした。昨晩、誤って足をくじいて捻挫(ねんざ)した

という場合は仕方がありませんが、以前からの痛みや調子が悪いといった場合は

お早い目の予約が確実です。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

患者様の声はこちら

 

各症例はこちら

 

ご予約はこちら

 

受付時間・アクセスはこちら

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ふじい整骨院 公式LINE@ページ

 

▽友達追加で当院からのお知らせをキャッチできます。(不定期)

また、簡単な症状のお問い合わせもできます。

 

 

▽PCからブログをご覧の方はスマホ、iPhoneでLINEアプリを開き

QRコードを読み込んでください。

One Response

コメントを残す